平成27年 7月 17日(金)

「郷土料理の日給食」

ご飯
カジキとじゃがいものケチャップあえ
塩イカとキャベツの酢の物
なすと豆腐のごま汁
牛乳
 
使用食材産地
【ごはん】 【塩イカとキャベツの酢の物】 
 精白米 長野富士見  塩いか 短冊 福井 
 キャベツ 長野富士見 
【カジキとジャガイモのケチャップあえ】  きゅうり  長野飯山
 めかじき 太平洋  カットわかめ  三陸
 おろししょうが 国産  塩 徳島 
 カレー粉  上白糖  
 かたくり粉 原材料産地北海道  穀物酢  
 米サラダ油  うすくちしょうゆ 長野 
 にんじん 千葉  
 じゃがいも 千葉 【なすと豆腐のごま汁】 
 米サラダ油  豚肩(脂身付き)  長野
 にんにく(りん茎) 青森八戸  なす  栃木
 中濃ソース  木綿豆腐  原材料産地長野
 トマトケチャップ 長野  水  
 三温糖  だしパック  
 むきえだまめ(冷凍) 北海道  米みそ(淡色辛みそ)  長野上田・茅野
 こいくちしょうゆ  長野
 ユウキ食品ねりごま白  
 葉ねぎ  長野松本

牛乳は長野県産65%、八ヶ岳周辺(山梨県北杜市)35%の合乳です

毎月第3月曜日は、町内小中学校郷土料理がでる「郷土食」です。今月は、お休みになるため、今日えました。今月郷土料理は、「いか」です。いかとは、をむいて内臓ったいかをゆで、ごと塩漬けにしたものです。では、ここでひとつ考えてみてください。冷蔵庫自動車がなかった昔の人はどうやってべていたでしょうか?その答えがこのイカです。塩漬けすることで保存できるようになるので、その諏訪地方までばれてきました。冷蔵技術や流通網が発達でも、伝統食として受け継がれています。